レーザー治療

最新の医療技術を取り入れた、安全で効果的な医療レーザー治療

ジェントルレーズ プロ

表皮基底層のメラニンをターゲットとし、シミ取り、脱毛、ニキビの治療などに使用します。レーザー照射とともに冷却ガスを吹出すことで、レーザーはよりハイパワーに、しかも皮膚へのダメージを最小限に抑えることができます。

レーザーフェイシャル(シミ、くすみ)

アレキサンドライトレーザーを使用し顔全体にレーザーを照射。お肌表面の色素細胞や毛包のメラニンに反応し、シミを薄くしたりお肌のトーンを明るくしたりコラーゲンの産生を促進し毛穴縮小やお肌のハリ・キメなどの肌質改善を期待できます。ダウンタイムが少ない、効果がマイルドな治療です。治療後のガーゼやテープ保護の必要がなく、すぐにお化粧も可能です。

照射前

照射後

効果
  • シミ、くすみの改善
  • 産毛を脱毛することで化粧ノリが良くなる
  • 毛穴を引き締め、ニキビの改善
  • 真皮のコラーゲンの活性化、皮膚にハリを出す

レーザーシャワー/タイトニング(リフトアップ、小じわ、赤ら顔)

ヤグレーザーを使用し顔全体にレーザーを照射。表皮にダメージを与えず皮膚の深いところにある真皮層に熱を加えます。皮膚の表面の温度を40℃以上に上げていくと、深部温は50℃まで上がります。それにより、繊維芽細胞の働きが高まり、コラーゲンとエラスチン増生させることで皮膚を引き締める効果が期待できます。また、ヤグレーザーは血中ヘモグロビンにも反応するため余分な毛細血管を収縮させお顔全体の赤みも改善可能です。治療後のガーゼやテープ保護の必要がなく、すぐにお化粧も可能です。

効果
  • レーザーシャワー:リフトアップ、肌質改善、赤ら顔
  • タイトニング:リフトアップ、小じわ

施術の流れ

1.準備

診察、洗顔をします。 化粧品や化粧水、クリーム等の成分にレーザーが反応し、トラブルにつながる可能性があるため完全に除去してください。

2.照射

基本的に麻酔はありません。照射方法は受けるメニューにより異なります。

3.終了

必要に応じてお肌を冷やします。トラブルなければそのまま帰宅します。

施術間隔と施術回数

施術回数
3~5回継続していただくと効果を実感される方が多いです。

施術間隔
1ヶ月間隔です。

副作用

レーザーフェイシャル
毛嚢炎、熱傷や凍傷、硬毛化、痂皮、色素沈着、色素脱失、瘢痕、紫斑、紅斑、浮腫、掻痒感、毛孔一致性の炎症
※レーザー脱毛は永久に無毛状態を保つことができるわけではなく、若干の毛の再生が生じます。

レーザーシャワー/タイトニング
熱傷、痂皮、色素沈着、色素脱失、瘢痕、紫斑、紅斑、浮腫、掻痒感、毛孔一致性の炎症

禁忌

  • 治療部位に皮膚悪性腫瘍がある方
  • 光線過敏症がある方
  • 単純ヘルペスの活動性病変を持つ方
  • 開放創、感染状態にある皮膚
  • 刺青を入れた皮膚
  • 2か月以内の日焼け
  • 金の糸挿入部位
  • 真皮性(異所性蒙古斑等)の色素疾患 等

    ※妊娠中の方は安全性が確立されていません。

注意事項

  • 光線過敏発作の方
  • ケロイド体質の方
  • フィラー注入部、黒子の部位
  • 薬剤・サプリを服用中(免疫抑制剤、ステロイド製剤、抗凝固剤、鉄材、イチョウ等のサプリ)副作用に光線過敏症がある可能があります。
  • 歯科材料、チタンプレート、ペースメーカー等の金属系インプラント材料留置中の方

電話にて事前予約ができます

054-366-0861

WEBによる順番予約ができます

WEB事前予約をする